FC2ブログ

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事


最新コメント


カテゴリ


アマゾン おススメ商品


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3週間ほど前にご紹介しましたパイナップル科の花が咲き始めました!
ピンクの花のように見えるのは変色した花苞(3か月ぐらいの寿命)で、その間から淡紫色の小さな花(数日間の寿命)を咲かせています。
残念ながら、一度開花した株からはもう花が咲くことはなく、花が一度咲けば、親株は数年後に枯れてしまいます。
そのため、株元から新しい芽が伸びてきて、その子株を分けて育てると、2~3年後にまた花が見られます。
次の花がまた見られるよう大事に育て、永くつなげていきたいです(のびこ)
ananasu2

◆トライフィットの経営・ビジネス塾・25・平成27年10月コース受付中◆

スポンサーサイト
昨日からT大学の学生さんがインターンシップとして研修に来ています。
本日は書類整理を手伝ってもらっています。
フレッシュなIくんに、私たちもとても刺激を受けています。
28日までの1週間ですが、いろいろな仕事を体験してもらい、今後の就職活動に役立ててほしいです。(のびこ)
おがせ事務所の観葉植物に今年も珍しい花のつぼみが出てきました!
創業まもない頃にお客様からいただいたパイナップル科の植物です。
茎に水をためる性質から「たくわえる」という意味もあり、「商売繁盛」といった意味合いでプレゼントに使われているそうです。
実は3年前の同じ時期に、初めてこの花が咲き、このブログでもご紹介しました!
それから子株を植え替え、大事に大事に育ててきました。
子株から次の開花までは1年半~3年はかかるそうで、今年またつぼみが出てきたことにとても感動しました。
これから成長していく松かさ状のピンク色の花苞はたいへん豪華です
まだ小さな小さなつぼみですが、花が咲くのが、今から楽しみです!
またご報告いたします(のびこ)

 | ホーム |  前のページ»»


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。